• 05
  • 2017-06 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07
よっCサンキュ。ももです。
2008年07月14日(月) 22:17
今日。
ものすごく。
でかい。

ムカデを目撃しました。

本当に。


30センチはありました。


幅は3センチほどありました。


彼はものすごい滑らかな動きでスピードをどんどん上げて走りました。


虫を愛する方達には怒られるかもしれませんが

あまりの恐ろしさにゴキジェットを噴射しました。

彼はさらにスピードを上げ走ります。

壁を上ったり下ったりします。

「ゴキ用なのに効いてそうだぞ」

もういち度噴きかけると針金のように曲がり

あたしの足下に転がりおちました。

そこから戦いが始まりました。

彼は近づいてきます

曲がりながらものすごいスピードで近づいてきます。

言っておきます。

あたしは無理です。

この世の終わりかのような気分です。

彼はあたしの合間をぬって隙間に入り込みました。

彼のようなタイプに限って

あたしの大事なものが置いてあるところに入っていきます。

とりあえず姿が見えない事で少し落ち着きましたが

後々の処理を考えるとこのままではいきません。

彼はスプレーを浴びて弱っている。

この間5分。

いい具合に弱っているのではないか。

覚悟を決め、勢いをつけてそこを開けました。

彼は、はさまっていました。

半分に。

割れていました。

あたしは泣きそうになりました。

そんな最中
橋田信介さんの深いい話がテレビで流れてきました。

橋田さんはあたしに教えてくれました。



「殺しちゃいけない」















これは事故ですけ?

ごめんね。


そしてご気分を悪くされた方、
申し訳ありません。

今度は姪っ子姫ちゃんのお話にします。


キングソロモンヒガチに回したい所だが
気がつけば夏ですし
ここはハマッチュから
「ここ最近の恐怖」

「自分が逝くとき棺桶に何を入れてほしいか」
をテーマに
メンバーに回してもらうことにする。




ミッキあんやとね。
愛してるわ。
1年ぶりの。
2008年04月29日(火) 23:32
Sharma Dining Hillへ行ってきました。
夏は海の方も一回行ってきたが、
丘の方は出来たてから何回か行って以来で、
かなり久しぶりな感じでした。

あの場所はなんと説明したらいいかわかんないけど、



です。
とにかく山。

しかし夜景は最高。
いい音楽といい夜景。
もちろんカレーも食べれます。

世界の舞台監督をしている方に紹介されて連れてってもらったんですが、
はじめて行った時は仕事の話ばかりで、お店の雰囲気を味わうでもなく、
あんまり観察できなかったのです。
しかし感覚的にかなり気持ちよかった記憶があり、
それから何回か足を運んでおりました。
そして、今夜久しぶりに行ってきました。

なんでも最近、森本の山から海辺にあるような大量の砂が発掘(?)されたらしく、
それを大胆に野田の山へ移し、そこにはシャルマの「海」バージョンを見事に再現するべく、南国リゾートムードが漂ってました。
もともと「丘」としては出来上がってた感はあったのんですが、
そこにリゾートを隣接させ、パワーアップな感じです。
パーティやイベント、ライブなんかもでき、3倍のモモホリメンバーが乗れるくらいのステージもできてました。

そして勿論完全予約制ですが、天気が良ければいつでもヘリコプターにのれちゃうし。
しかも安ーい。6千円台で。
15年くらい前に、あたしもヘリに乗って町中周遊したことありますが、
声が枯れるくらい楽しかった記憶があります。(うるさすぎて声が届かないのもありましたが。)
高所がOKな人は是非おすすめです。






「丘」さんから回し者条約を契約しましたが、あくまでも個人的な意見です。
またまたウェディング
2008年04月27日(日) 20:19
またまた行ってきました。
最近多いなあ....。
ここで紹介できていないのもたくさんあるよ。

昨日は昔のデザイン(あたしも10代半ばには、アメリカで壁画とか描きまくってたんですよ。)仲間の結婚式で、
ぶどうの木でパーティしました。
バルーンの中に生花が入った物をプレゼントもしたし、
ほぼ同窓会みたいな感じでなつかしかったなあ。


昔高田純次の物マネばかりしてくれていた、デザイン仲間の素敵な男友達の絵があった。
今じゃ年収1000万。。。
おない年なのに〜。

これが、その素敵な彼の(だったはず)の今回のウェルカムボード。
ハッピーな2人へのプレゼント。




これで食ってんだな。


今は遠い果てにいるが、あたしん時も描いてもらおう。
うん。


最近。
2008年04月15日(火) 23:38
なんだかバタバタと忙しい日が続いたなぁ...。
しかし気温が上がったり下がったり。
キライぃぃぃぃぃぃーーーーーーーーーーっつ!

一年中、秋だったらいいのに。

なんて、四季があるからの発言だな。こりゃ。







怪しい友達が結婚した。
パーティはもっきりやさんで。
怪しい友達は、パーティも怪しく、
集まる人々も怪しく、
進行も怪しく、
ケーキも怪しく。








紫色。

個人的には好きだけど..。
お味もGOOD。

新婦は自分で作った着物生地のウエディングドレスを着て、
新郎はその横に、もっきりやさんの椅子を並べ、その上に分厚い座布団を敷き
ステージで落語風に最後のご挨拶をしていた。




あんたは最高です。











所変わって。
(溜まってたんだよね、ネタが。)






ウチの実姉にベイベーがいるんだけど、
そのワタクシの激カワの姪っ子に
(新居祝いという名目で)
会いに行ってきた。
まだしゃべることが出来ない姪は
(むしろビックリするくらい声も出さない。)
挨拶を覚えていた。
パパ(義兄)が姪に
「チョリーッス!」
と声をかけると、しきりに頭を
「コクっコクっ」
っと振っていた。





たまらん。




最近はウチのママが買って上げた御滑り台がお気に入りらしく、
それに乗ると声をあげて笑っていた。






「やっと聞けたよ。君の声が。」














帰りに義兄がご飯に連れってくれた。
あたしが行きたがっていた(らしい)お店だった。
記憶にはない。

しかし
おいしくて
こんなに沢山でも、














ペローリ。とな。


(おぉ、お皿が輝いている...。)
これでもしっかりとラーメンまで食べてる。
まあ、うちの親ビンには楽勝っすけどね!




ごちそうさまでした。



また、チュレテッテ〜。

3/29 DNA momoholic マンスリーライブレポート
2008年03月30日(日) 23:31
皆様、大変ありがとうございました!!

momoholic,DNA Liveにお越しいただいたたくさんの皆様、
本当にありがとうございました。

ライブ前に詳細を告知しようと思っていたんですけど
バタバタしていて間に合わなかった〜!
足を運んで下さいました皆様、いつもお世話になっている方々、前もって自身のブログでライブをバン宣して下さったShinさん、PAを担当してくれたヤチくん、オーガナイズしてくれたDNAとスタッフ〜の方々、感謝です。
Love you so much
本当にたくさんの方々に来て頂いて、メンバー共々むっちゃ楽しく演奏できました。
途中、今回のライブで一番メロ的ソングといえる曲の一番盛り上がるところで
マイクがオフになってしまうハプニングがあったんですが、配線トラブルが原因でした。ヤチ君のせいにしてごめんちゃいね(うふ)
ヤチ君はライブの後にもず〜っと悔しがってましたが、
そんな事も、みんなの記憶に残る付箋になればと思ってます。


ライブの後、Shinさんにバンドメンバーの集合写真を
DNAの前で撮ってもらいました。
Shinさん、絶対下さいね〜っ!!!
貰ったらこちらに載せます(ムヒ)


今回、momoholicもDNAも一つの節目を迎えるにあたって、
大分前からロベルトと今回のライブを計画してたんですね。
DNAのライブは今回かなり貴重だったんだよ〜。
DNA!更なる飛躍をお祈りしてます。
モモホリに関しては、前向きにエネルギーを蓄える冬眠に入ります。
ってゆうても週1のスタジオは変わらないんだよね(笑)
そうなんです。
モモホリは、出会ったメンバー達全員で力をつけていく事が大事としてるので
毎週欠かさず全体練習していました。
休みと言えば、お正月の三が日くらいでしょうか。
今思えばかなりスパルタでしたかね(笑)
2年半目の今に反映できていると思うけど...。

これからモモホリ色のオリジナル曲を作成していきます。
いくつか既にネタはあるので、ある程度上がり次第
またライブ活動していきます。
もちろん、いままでやってた愛しい子(曲)達も平行して
残してやっていきます。
皆様、今後とも愛してやって下さい。




ちょいとレポート&報告でやんした。






ザナスもいつもありがとう。





Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog